今すぐエントリー!Amazonコスメ購入で2%ポイント還元!
PR

すっぴんたまご肌の作り方!5つの大事なスキンケアとは?

お手入れ
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

ニキビやシミ、毛穴レスのつるんとしたたまご肌って憧れますよね。

最近はTwitterやインスタ、YouTubeなどで肌トラブルの無いたまご肌の人をよく見かけるようになりました。

私はそれまで「芸能人など美容にお金をかけている人だからきれいな肌なんだ」と思っていましたが、

ごく普通の女の子でもつるんとしたたまご肌の子がいる事に驚きました。

たまご肌ってどんな肌?
  • 凹凸の無いつるんとした肌
  • 白く透明感のある肌
  • ぷるんとしたみずみずしい肌

でもニキビなどの肌荒れや毛穴やシミ、乾燥など肌の悩みを抱えたままでは、たまご肌は手に入りません

 

一体、どうすればたまご肌になれる?  

あさひ
あさひ

すっぴんたまご肌作るにはまずは肌を整える事

今回はすっぴんたまご肌を作る上で基礎となるスキンケアを紹介します。

 

 

えー、基礎?たまご肌と関係あるの?

肌をキレイにしたいからビタミンCやレチノールなどの美容液をつい手に取りがちですがちょっと待って!

すっぴんたまご肌を目指すにはまず荒れにくい肌を作る事なんです。

肌を整えてると肌荒れしにくくなりますしニキビも出来にくくなります。

ビタミンCやレチノールなど攻めケアは肌が整ってから!

私がたまご肌になるために色々と調べたり分かった事をまとめてみました。

肌悩みに合わせたケア法も合わせて読んで頂ければ嬉しいです。

 

スポンサーリンク
この記事を書いた人
あさひ

たまご肌を目指す40代コスメコンシェルジュ。
日本化粧品検定特級取得。
インナードライ肌でニキビ・シミになりやすい肌質。

詳しいプロフィール

あさひをフォローする

自分がどんな肌なのか知る事が第1歩!

自身の肌質や肌状態がわからない女性の絵

まず自分がどんな肌なのか知る事がたまご肌になるための第1歩です。

憧れの芸能人やインフルエンサーが勧めていたお高い化粧品。

期待して使ったのにイマイチだったなーって事ありませんか?

それは憧れの人とあなたとでは肌質が違うからです。

乾燥肌の人もいればオイリー肌の人もいますし、肌が敏感な人もいれば強い人もいますよね。

自分自身がどんな肌質なのか、今の肌の状態はどんな感じなのかなど知ることが大事。

今の自分の肌がどんな状態なのか見極める目安は2つあります。

 

     

      • 洗顔後何もしないで肌の状態をチェック→つっぱるなら水分量が少ない

      • スキンケアから数時間経った後の肌の状態→べたつくなら皮脂量が多い

     

    これは間違ったスキンケア方法や合ってない化粧品だと知る目安にもなりますよ。

    ただ、自分で肌質を診断すると思い込みで間違ってる可能性があるので参考程度にして下さいね。

    自分の肌質を調べるなら百貨店等のコスメカウンターや美容クリニックで行われている肌診断を受けましょう。

    私はコスメカウンターの肌診断を受けて初めてインナードライ肌だと知りました。

    あさひ
    あさひ

    思っていた肌質と違ってたりするよ!

    水分量や油分は季節や気候によっても変わるので、

    季節の変わり目に受けるのが良いかと思います

    診断を受けると現在、何が足りていないのかどんなケアをすべきかわかります。

    手軽に肌の事を知るなら化粧品ブランドのコスメカウンターがおすすめです。

    ほとんどのブランドで無料で診断してくれます。

    特にファンケルは気軽に行きやすいのでおすすめです。

    もっとしっかり肌の状態を知りたいならVISIA(ビジア)という肌診断機器で見てくれる美容クリニックで診断してもらいましょう。

    シワや毛穴の数から肌の色ムラ、隠れジミやニキビ菌まで解析出来るのでかなり細かく肌の事がわかります。

    基本有料ですが中には無料で診断してくれるクリニックもあるよう。

    深い肌悩みがあったり美容医療にも興味があるなら

    現在はコロナの影響で肌診断していない所もあるかもしれませんので確認をしてから行ってくださいね。

    スポンサーリンク

    洗顔・クレンジングを見直そう

    毎日やっている事だから「ちゃんと洗顔出来ている」って思い込んでいませんか?

    いきなり偉そうなこと言ってすいません。

    でも美容家の石井美保さんによると、

    約90%の人が洗い方が間違ってるそう。

     

     

    ニキビがなかなか治らない

     

     

    乳液やクリームをつけても肌が乾くんだよね・・・

    そんな悩みがあるなら洗顔やクレンジングが合ってない可能性があります。

    私自身、洗いすぎが原因で乾燥して肌荒れした経験があり。

    あさひ
    あさひ

    乾燥している人は洗いすぎている事が多いよ!

    スキンケアって塗るケアを重視しがちだけど、

    肌の調子が良い悪いは洗うケア次第って言ってもいい位、洗顔は重要なんです。

    自分に合ったクレンジングや洗顔料を見つけよう

    洗顔料選びに悩む女性

    雑誌等で『美肌菌がいるから朝は水洗顔だけでいい』やら『洗顔料は絶対必要』、『クレンジングはクリームが良い』など色々な情報が流れますが、

    クレンジングや洗顔は洗いすぎない・メイクや汚れを肌に残さない事

    ここがキモです。

    なので、クレンジングはメイクの濃さを基準洗顔料は肌の汚れ具合でちょうどいい洗浄力のものを選びます。

    例えばカバー力のあるクリームファンデーションを使う人はクレンジング力が強いものが必要ですし、パウダーで軽いメイクの人は普通~弱めのもので十分。

    洗顔料も同じです。

    肌にべたつきが無い、肌が汚れていないようなら洗顔料を使わなくても問題ありません。

    洗う時は実際に肌に触ってみて汚れ具合を確認してから

    「今日は洗顔料を使おう」、「Tゾーンだけべたつくからそこだけ 」って感じで洗うようにしましょう。

    肌の状態をチェックして洗う習慣をつけましょうね

    洗う時は正しく優しくが鉄則

    肌に合ったクレンジングや洗顔料を使っていても間違ったやり方で洗ってしまってはたまご肌には近づけません。

    洗う時は過保護な位優しく洗いましょう。

    あさひ
    あさひ

    肌は思っているよりデリケート!

    皮膚の厚さは約2mm、一番外側にある表皮は約0.2mmしかありません。

    ゴシゴシ洗うと摩擦がおきて色素沈着の原因になるし、肌荒れを起こす恐れもあります。

    つい力を入れて洗っていないか意識して洗いましょう。

    美容家・石井美保さんの洗顔方法は肌に刺激を与えないように徹底されているので実践の価値あり。

    私も乾燥を感じにくくなったりニキビが出来にくくなりました。

    ≫石井美保さんの洗顔術のまとめ

    保湿をして肌のバリア力を上げる

    透明感のあるぷるんとした肌やニキビになりにくい肌を作るには肌のバリア力を上げる肌作りが大事。

    肌トラブルに悩まないたまご肌を目指すならこのバリア機能を保つ事が重要です。

    そのために先ほど説明した自分の肌に合った洗顔やクレンジングで優しく洗い、

    化粧水や乳液、クリームなどで肌の一番外側にある角層を整えます。

    化粧品は肌の保湿成分に近いアミノ酸ヒアルロン酸セラミドが入った成分のものがおすすめ。

    特にセラミドは肌のバリアに近い成分なので是非とも取り入れて欲しい成分。

    肌荒れしやすい人は肌の修復効果のあるツボクサエキスプラセンタを使っても。

    角層が整うとバリア力が上がり乾燥もしにくくなるし、ゆらぎにくい肌になります。

    私は角層が整ったおかげで赤ニキビが出来にくくなりました。

    https://twitter.com/a3hidry/status/1235380077984169985

    肌のツヤはピーリングに頼らない

    たまご肌と言えば肌が光沢感のあるツヤですよね。

    たまご肌と調べるとピーリングを勧める所が多いんですけど、

    やみくもにピーリングするのはNGです。

    生まれつきしっかりと厚みのあって肌が強い人ならそれでツヤ肌になるかもしれません。

    肌がピッカーンと光っている写真をたまに見かけますが、実は肌は良い状態ではありません。

    ピーリングしすぎた肌はビニール肌とも呼ばれてキメが無くなりそのまま光が反射してしまって

    ピカーンと光るんですけどあれはテカりです。

    https://twitter.com/mens_clara/status/1252795008240873472

    肌のツヤと言うのは光が肌表面で反射したものではなく、

    肌の内部に入って中で乱反射して集まったもの

    本当の肌のツヤというのはぼやーんとした鈍く光ります。

    肌の中に光を集めるには内部の角層水分量が高い必要があるので

    つまりツヤ肌には潤いが重要でピーリングはその次です。

    ピーリングしすぎると肌が薄くなってしまい、水分を含みにくい肌になります。

    しかもバリア機能も弱まるので肌が敏感になる恐れも。

    肌の調子が良いならピーリングしても問題ありません。

    特に30代以降は代謝が落ちてきて角質が溜まりやすくなるのでのでピーリングケアは必要

    不要な角質を取る事で化粧品の浸透も良くなりますし毛穴の詰まりやニキビの改善に効果的です。

    週1回多くても2回にとどめてやりすぎないように

    ピーリングケアをした時は念入りに保湿とUVケアをしましょうね。

    UVケアは年中する

    紫外線からシミを予防するためだけでなくハリのある肌をキープするためにもUVケアは年中必要です。

    紫外線によるダメージは蓄積されるので日差しが弱くても紫外線対策は絶対に大事。

    あさひ
    あさひ

    毎日必ず日焼け止めは塗りましょう!

    いくら丁寧にスキンケアをしていても紫外線対策を疎かにしていては肌がダメージを受けてシミやシワを作る原因となります。

    肌老化の8割は紫外線と言われる位、肌には良いことはありません。

    普段の日でもSPF30程度の日焼け止めクリームや日傘などを使って紫外線をガード

    さらにアスタキサンチンやビタミンCなどで抗酸化ケアをする事によって紫外線老化はさらに軽減出来ます。

    すっぴんたまご肌は一日してならず

    すっぴんたまご肌になる方法をまとめると

    たまご肌になる5つのスキンケア

       

        • 自分の肌質を知る

        • 自分に合った洗顔料で正しく優しく洗う

        • 化粧水・乳液で肌のバリア機能を上げる

        • 角質ケアで代謝と浸透を補う

        • UVケアを徹底する

      すぐに効果が出るわけではありませんが、

      コツコツ毎日スキンケアをすることで荒れにくいたまご肌に近づけます。

      毛穴やシミなど肌悩みがある人は悩みに対してのケアが必要になりますね。

      「ニキビがなかなか治らない」、「肌荒れが治らない」と悩む人は自己流でケアするのではなく、

      皮膚科で肌を見てもらいましょう。

      あさひ
      あさひ

      肌に気をつかっている人は行きつけの皮膚科があります。

      勿論スキンケアだけではなく食事や運動、睡眠も大切なので気を付けたい所ですね。

       

      コメント

      タイトルとURLをコピーしました